HOME > 貸切バス安全性評価認定制度のシンボルマーク

貸切バス安全性評価認定制度のシンボルマーク

貸切バス安全性評価認定制度のシンボルマーク

このマークは貸切バスをご利用されるお客様が安心してバス会社を選択できるよう安全に対する取組状況が優良なバス会社であることを示すシンボルマークです。

東洋観光では2017年12月に
貸切バス安全性評価認定制度の
最高ランク三ツ星の更新認定を受けました。

貸切バス安全性評価認定制度は、日本バス協会において貸切バス事業者からの申請に基づき安全性や安全の確保に向けた取り組み状況について評価認定を行い、これを公表するものです。 2011年度から運用が開始されました。
これにより利用者や旅行会社がより安全性の高い貸切バス事業者を選択しやくするとともにこの制度の実施を通じ貸切バス事業者の安全性の確保に向けた意識の向上や取組みの促進を図り、より安全な貸切バスサービスの提供に寄与することを目的としている制度です。

東洋観光の安全性評価認定の経緯

貸切バス安全性評価認定制度のシンボルマーク

  • 採用情報
  • お問合せ
  • 日本バス協会
    東洋観光は日本バス協会の会員です
PAGE TOP